HOME > ブログ > ブルベ・ロングライド > BRM818 千葉200 バーニング山だらけ 走ってみた

ブログ

< PIRELLI P-ZERO 限定カラー  |  一覧へ戻る  |  サドルバック 入荷です >

BRM818 千葉200 バーニング山だらけ 走ってみた

千葉県のブルベを主催する団体と言えば

AJ千葉 ですよね。

そのAJ千葉の名物では無いでしょうが、話題になったブルベコースがこれ

2016年に開催された

山だらけ  
200kmのブルベで千葉県内にもかかわらず 獲得標高3600m超え!

この年には、高速巡行をうたいながら、200kmで獲得3200mと言うのも有ったよな~~

 

この山だらけが今年夏開催で戻ってきた・・・

と言うので、走ってきました。


この夏の猛暑の中。。そもそも200km走れるのか??!!!

 

当日。。。

猛暑・・・・は?

あれ??

寒くない???

受付開始時間が5:00~

家を出たのが4:00.。。 さ。。。寒い。。

 

そうなんです。
開催日 8/18を挟む数日間はとても涼しく

特に8/18は最高気温が27℃という、数日前に比べて10度も低い!!!!!涼しい日

当然朝なんて20℃有ったか? と言うくらい。

そりゃ、寒いって感じるよね。

 

スタート会場 袖ヶ浦臨海公園に到着したのは5:00少し前。

AJ千葉のブルベは、人数を割って、10分起きにスタートさせる方法なので

私。。。。最終スタートを希望。。。

最後で良いんだけど。。。と言いつつ、6:30スタートをもらいます。

(ただのワガママww)

 

5:30~ ブリーフィング

皆さん着替えて準備してますよね~

(この時、私はTシャツ&短パン・・・・走る気あるのか!状態)

 

6:00~ 順次スタートが始まりました。

そろそろ、着替えますか~~

 

さて、6:20  バイクチェックをしてもらって・・・

あ。。。あれ?? 

他の参加者は???

え。。。みんなスタートした??

げ、、6:30って一人だったの??

あ、、もう一人居た~~~~ と思ったらスタッフじゃん。

 

チェックしてもらって、、んじゃスタートしていい? って聞いたら。。

ダメ! 時間まで待ちなさい! と。。

 

ちょっと待て・・・・ほかのグループは いいよ・・・って出してたろ。。

「店長はダメッ」 って、、どゆことww

(前回のグラベル200でも同じ状態だったような(;^_^A )

 

ま、、いいか。レースじゃないし、普通に走ってればいいんだし。

このところ、調子良くない(スピードが上がらない)から

予想ゴールタイムは 11時間・・・・超えるかな? と。。

 

さて、時間になったし。。。とおしゃべりしながら。。。

スタートさせてください(;^_^A

今回のコースは、おおよそ走った事の有るルート。

それも明るいうちに走るのだから、ほとんどコースの確認が要らないっていうのは

めちゃくちゃプラス条件。

その分。。。どこがキツイヨネってのも、なんとなくわかってる。

 

スタートから、最初にPC(養老渓谷・老川十字路の太田商店)までに、大福山のあずまやで

写真を撮りなさい というフォトチェックが。

この大福山までのアップダウンを飛ばし過ぎると、その後に影響が出るから、

ここまでは、7割程度の感じで走ります。

 

登りは無理せず、軽めのギヤで。

今回用にギヤを変更

普段は 52X36/11-28T だけれど

今回は 52X34/11-32T

ん???なに???キャパシティー??

RD=カンパSR EPS は32Tに対応してない??

52X34 なんてのは・・・・ とか。。。

そんなの無視無視

動くからイイの。

変速するし。

 

いや~~~ ローギヤ32Tって偉大だ

座って登れるよ~~~~

と、一人で感動しながら走ります。

 

大福山までに、前を行く数名をキャッチしながら、声をかけ

ん???急坂区間で見たことの有るのが2名。。。

(お客様ですww)

「こら~~ フラフラしない!(⌒∇⌒) 」 と声をかけww

大福山の東屋

大福山~養老渓谷の下りも慎重に&楽しく下り、太田商店へ。

 

次のPC2が 鹿野山を下ったところの更和の7-11 (ブルベではお馴染み)

向かう途中には三石山が! やっぱり登るよね。。

この下りの途中で wakkiが前後パンク!で修理中

「大丈夫??」

「大丈夫で~~~す」

っていうから、そのまま放置ww

&房総スカイライン・・・の 途中で、今度は自分がパンクです。

アチャーーー

ま、焦らずチューブ交換して、走りましょ。

房スカを超えたら、鹿野山・・・郵便局から九十九谷超えて・・

鹿野山では最も斜度が有るルートかな?

その分短いのだけれど、やっぱりキツイ。

 

そして、鹿野山と言えば、マザー牧場ですね。

今回マザー牧場でフォトチェック。。。ですが

観光地正面の看板でフォトチェック は、かなりハズイ!

次回は再考をお願いしますww

 

鹿野山終われば、下ってPC2 7-11です。

ここまでで99kmだったかな?半分終わったぜ!

お?? 5時間じゃん?

これってかなり優秀じゃん??(自分基準)

 

PC2の7-11で少しスタッフさんとお話等々ww

 

ぼちぼち出ますか~

次のPC3が 麻面原を下った所 海沿いの7-11

そこまでには、最大の難所 & メインイベント?

大山千枚田~峰岡林道が

先ずは、戸面原ダム脇を抜けていきます。

ちょっと、この辺りから右膝に違和感が。。

微妙に痛い??

ま、大丈夫だろう。。

戸面原ダムを超えたあたりから、微妙に登るんですよね。

ちょっと、膝 痛いぞ。。。

峠を越え、下って。

ココから、大山千枚田へ向かいます。

千葉県民でありながら、実は初めて訪れる大山千枚田

こんな感じなんだ~ すごいな~ と感心しきり

この大山千枚田のオーナーに成って、
My田のお米で、my清酒を造ってくれる?なんていうプランも有るとか。

酒好き&坂好きな皆さん、いかがですか?

 

そして、ここからが、峰岡林道

初っ端からキツイ・・ 膝痛い・・・

やば、、、右膝   力入れられない・・・

取りあえず、ユックリ一歩一歩。。

膝に関わる筋肉&靭帯を揉んだりごまかしたりしながら

なんとか登り。

自衛隊の電波基地を超え、酪農の里近くまで下ります。

 

ここに有人チェックポイントが。

おお~~~~~

そこには、コース設定者のSin3 が!

あ~~来た来た っていうから。。。

「バカヤロ~~~~(⌒∇⌒)」 ってアイサツ代わり

きついね~ このコース。 やっぱりね。

膝が痛い分、なだらかになっても速度が出せない。

この区間、、、かなり遅い。。

「前回 咲子さん(TeamPKのHJサッキ-)は9時間30分だったよ」

と言われても、あのHJと一緒にされても困ります。

富士ヒルチャンプですし、ピークスも普通に走る人ですし。。

なんせ HJですからww

*HJ の意味は、ここでは申せません((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

私・・カメさんなんで、ゆっくり休まず、先を急ぎます。

が、、、ここからの峰岡林道が!!!!

右膝が~~~~ 痛いよ~~~~~~

力が~~~~~ 入らないよ~~~~~~

*パワーメーター上では 左70% 右30% 位の割合でしたね。

かろうじて進んでるイメージですよ。。

 

個人的には、この峰岡林道を鴨川に向けて下るのは好きなんです。

途中で展望が開けた所で、海が見えるんですよ。

その景色が好きなんですよね。

今回も、そこは良かった! 気に成る方は行ってみて(笑

 

下りきると、海沿いの道

ちょうど鴨川松島の所に出ます。

 

さて、ここから暫くは海沿いの道なので、比較的穏やかな行程

が、膝の痛さも有り・・・

我慢ならん! と言う事で、鴨川市内で薬局へ。

ここで Myぶるべ初の!!!

痛み止め 買っちゃいました。。(なんか敗北感。。)

ロキソニンジェル 塗って・・・

ロキソニン飲んで・・・

 

やっぱり痛み止めってすごいね。。

30分位経ったら、痛くないの。

普通にペダリングできる。

ビックリです。

一瞬 DNFも浮かんだ位だったのに。。

 

と、走っていたら、亀田病院の前で倒れてる自転車が?

事故?? と寄ってみたら、どうも違う様子。

あ、、、電動アシストね。。。

高齢の奥様が支え切れずに倒れちゃって、起こせない様子。

仕方ないので、止まって自転車起こして。

「風が強くて倒れちゃったのよ~~ 」 と。

確かに、チョット風が強いです(向かい風ww)

荷物を載せたりする間、自転車を支えて、お話してましたが。。。

と、見ると、駐車場の向こうから歩いてくる事務員が???

ちょ。。。このシーン。。。俺が倒したみたいじゃんww

違うから~(;^_^A

 

荷物も載せ終わり、大丈夫と確認してから

お気をつけて~ と一声かけて走りだします。

 

いやまて、、、逃げてる訳じゃないぞ(;^_^A

私は人助けをしたはず。。。

 

気を取り直して、PC3へ

ここで、150km 残りは50km

 

ここから内浦山県民の森を抜け、麻面原まで登ります。

アジサイで有名なお寺の横を抜け、林道を通って養老渓谷へ。

この登り、県民の森~麻面原まで、、、、20年前ダートだったんですよね。

その頃は、MTBで毎週の様に走っていた場所

良く登ってたよな~ と感慨もひとしお

 

そして、麻面原~養老渓谷の林道は、車だったけれど毎週のように走っていた道

まあ、それなりに覚えてます。

非常に楽しく走れました。

 

養老渓谷までくれば、ほんとにいつもの道。

高滝までまっすぐ

高滝から、左に曲がり、再度音信林道へ、

そして幽谷通り~袖ヶ浦 と、地図を見なくても走れるルート

残りもそんなに有りません。

 

時間は、、、お??

10時間30分  切れそう??

と、欲が出る~~~

 

けれど、世の中そんなに甘くない~~~

 

結果 10時間45分で無事完走です。

まぁ、当初考えていた位の時間で走れたのだから、十分です。

& 取りあえず、これ位は登れるんだね。。 と。

このタイムは、実走分

登りの有るコースを走るのは、

今の自分がどれ位までなら登れるの?を確認するため。

&、これ位なら、頑張れるんだ。。。を再確認するため。

そうしないと、甘えちゃうから(;^_^A

 

いや~~

今回のブルベも楽し苦しかった~~

もう少し余裕が(気持ち的な)あれば、

鴨川辺りで海鮮丼食べられたかな。。

次が有れば、それもイイな。

 

AJ千葉のスタッフの皆さん

今回も有難うございました。

 

ブルベに興味は有るけど・・・・って皆さん。

大丈夫! ブルベはそんなにハードル高くない。

先ずは、自分試し としてからでもやってみましょう。

一つ違う世界が開けますよ。

 


カテゴリ:

< PIRELLI P-ZERO 限定カラー  |  一覧へ戻る  |  サドルバック 入荷です >

同じカテゴリの記事

2018/07/18ブルベ・ロングライド

久しぶりにブルベって見る?

カレンダーにも書いてありますが・・・ 8/18(土)に開催される AJ千葉主催 BRM818 千葉200km 通称 バーニング山だらけ に エントリーしました!   って...

続きを読む


2018/05/08ブルベ・ロングライド

BRM504 京都600km 万葉詩歌 走って来た!

今年もGW期間中に超ロングライド 走ってきました。   ここ数年、年に数回参加するブルベ 既にご存知の方も多いのでは? とも思いますが、未だご存知では無い方の為に。 ブル...

続きを読む


2018/04/25バック・キャリアブルベ・ロングライド

ロングライドで話題のバック

去年あたりからブルベ界隈で話題に上り始めたバックが有ります。 それがコレ 丁度 ハンドルとステムの横に取り付けるんです。 走っている時に手が伸ばしやすくて、予想外に邪魔に成らない...

続きを読む


2018/04/02ブルベ・ロングライド

Fleche! 走ってみた!

Fleche って?? なんて読むの? ってか、ソレナニ? と言う方が圧倒的多数では無いか?と・・   Fleche とは、ブルベの一種と言われていますが 詳しくは コチ...

続きを読む


2018/02/19Project-K オリジナルブルベ・ロングライド

グラベルブルベ 走ってみた!

グラベルブルベ?? なにそれ? と言うのがメチャクチャ一般的な感覚かな?と思うので、先ずそのお話から。   ブルベ ってのは、ご存知ですか? 距離にして200・400・6...

続きを読む


Page top