HOME > ブログ > club pk > 糸魚川ファストランクラシック 走ったぜ

ブログ

< BBの音鳴り だけじゃ無い  |  一覧へ戻る  |  KASK ヘルメット用 補修部品 入りました >

糸魚川ファストランクラシック 走ったぜ

日本海まで行かないかい?

なんて言われたのは3年前? 2年前だったかな?

今回2度目の糸魚川ファストランクラシック(糸魚川FR)に参加です。
糸魚川FRとは、山梨県山梨市の万力公園をスタートし新潟県糸魚川市までの約300kmでタイムと順位を競う物。
だけれど、交通ルールと信号を守って! と言う条件付き。
更に、途中3カ所のチェックポイントを通過すれば、それ以外はドコを通ってもOKと言う何とも変わったイベントです。

2年前に一度声を掛けられ、走りました。
その時も、制限時間内に完走したい!との依頼を受け、結成されたチームの一員として。
なんと、ベルマーレとの合同チームってなんで???って感じでしたね。
その時のチーム名「Project-K 湘南」
湘南ベルマーレ+Project-K???みたいな???

今回、もう一度無事完走をミッションにチームを結成するとの話を受け
んじゃ、久々に走る??か???? と。。。
なんとチーム名が再びの 「Project-K湘南」 だって???
ん??? 読みかたは? 「しょうなん」 じゃなくて
「しょうにゃん??」
おや~~~~~~??

さて、今回のメンバーは、チームリーダー Kanaさん・初参加だけれどロングライドの経験が有る 湯澤 さん & 湯浅 さん + 私 の4名

どんな珍道中に???

スタート地点の万力公園に着いたのは、深夜2:00前
スタート予定時刻が 2:56と来ています。

他の3名は、スタート側のスーパー銭湯で前日から仮眠中らしいのだけれど、、、
私は前日金曜日・・当然?お店開いてますから~~
なので~
閉店後、駅から輪行です!
中央線の最終列車で最も近くの駅まで。
列車の中で仮眠も出来るし。

降り立ったのは、中央線 山梨市駅 時間は1時31分。
思ったほど寒くない。 予報では雨だったのだけれど降って無い。
ラッキーかな?
自転車を組み立て、ゴールまで預ける荷物と持って走る物に分けます。
持って走るのは最低限の荷物。
レインウェアと気温が下がった時用にタイツを。
それだけ。

後は全てゴールに送っちゃいます。

さて、スタート地点に移動し他のメンバーを待ちますか。

スタート地点で他のメンバーと合流し、イロイロお話し。
さて、何を持って走る?何を何処に送る? 等など。
ここで今回の糸魚川FR最大の誤算が。
スタート地点の万力公園では、単バンでも十分なほど温かいんです。
この時の気温 16℃
雨はこれから降るだろうけど、そこまでは降らないんじゃない?とか。
これは、着てると暑いかも?? 等、他の参加者も少し薄着に。
これが、この後大きな影響を及ぼすなんて・・・・・・

さて、スタートは各チーム事に時間が定められています。
順次、色々なチームがスタートしていく。
私達も時間通り無事スタート。
ですが・・・・・・・

水入れなきゃ~~~ の声??
え?????
あ、、ボトルの水少ないの??
んじゃ、最初のコンビニで止まりますね。。
まぁ、先を急ぐものじゃないので、構いません。
再スタート後は快調に。
前を走るチームに追いついたり後ろから抜かれたり。

と、、、ポツポツ??
あれ?降り始めた??
あ、、道濡れてる~~

私はフェンダー付けてるから、気にして無かったんです。
が、シッカリ跳ね上げるほどに濡れてます。
そして、雨も降り出して。。
う~ん。。。
スタートから1時間。。
一旦止まって、雨具の用意したほうが良さそうです。

コンビニ見つけて(明るいから)雨具の用意を。
と、同時に・・・寒くない??
グローブも雨用(冬用)に変えよう。この時13℃

さてと、、、3年前も雨だったよね。等と考えながら。
ここからは富士見に向けて登ります。
ダラダラの登りなので、そこまできつくはない。
でも、雨は降ってる。&気温が・・・・
まぁ、登ってるから寒くはないけどね。
白州を過ぎ、つづらを過ぎ・・・・・・・
この道は、DHをやりに富士見パノラマに通っていた頃はよく通った道だから、ホント覚えてる。これを登れば、あのお店が。
ここを過ぎれば、あそこが。とかね。

と、富士見峠に到着。
ここで登りは終わり。
ここから諏訪までは下り基調ですよ。
だけど、寒いな。。気温は・・・8℃・・かよ。

雨の中下りは体温奪われるよね。
少し足を回しながら、下っていきます。
諏訪湖を抜けて塩尻のコンビニが最初のチェックポイント。

ここには多くの参加者が。
少し気温も上がったかな?と思えたけど10℃です。
カナリの参加者が震えてる。低体温が・・・って話も。
装備と経験の差がこういう時は出るよね。
私も寒いけれど震えるほどでは無い。
それなりに装備はしてるから。
でも、足元寒いからコンビニでビニール袋をもらって両足に。
靴下の上からビニールかけてシューズ履くだけでも随分違うんだよね。

少し休憩と共に、体温得るために温かいものを。
ここは、カップラーメンでしょ(笑)

一休み終わり、メンバーも色々食べた所で、さあ、スタート。
直ぐに塩尻峠を登ります。
ここは距離は短いけれど斜度が有りますね。
登り切れば、松本に向けて一気に下ります。
下りは他の参加者はブレーキが利かないのか?ユックリ目。
私は、ブレーキにもタイヤにも不安が無いので、下りも足を回せます。
一気に下って、松本の町へ。

少しメンバーとも離れちゃったので、交差点で待ってると・・・
あ、、来た来た。
右折だから2段階。
少し待ってないとね。
ん?? 
ん???
ん????

なんで待ってるのに歩道橋で先に行こうとする~~~~~~

そうなんです。
他の参加者は信号で止まってるのに、うちのメンバー
歩道橋で渡ってます。
コラコラww
全く何をするんだ。。。

予想外の行動に思わず笑っちゃいます。

松本の町中から長野迄も基本下り基調。
街中は少し気温が上がりぎみ。
とは言え、10℃だから決して上がっては無い。
雨もしとしと降り続いて。
こりゃ~今日は厳しいな・・

暫く走り安曇野を越えた辺りで休憩取るかな??って思ってたら
パンクしたって話が。
ちょうどコンビニ有ったので、コンビニで休憩がてら、パンク修理と補給を。
ここで、この先にホームセンターかなにか無いか?を聞きます。
5km程度でホームセンターが有るとの事。
そこで、ナニか少し暖かいウェアを探そう。
フリースの様なものが有れば最高だけど・・・・・
と、、、スタートしてすぐになんと!!!ワークマン発見!
こういう時は有りがたいね~~

と、立ち寄って・・・・・・・

しかし、既に夏用に商品替えした後の様で、暖かそうなものは無い。
でも、間に挟むウェアや雨具の足りないメンバーは雨装備の補強を。
これは良かった。ここで装備補強できたのは大きいね。

この先。しばらく走って、第2チェックポイントへ。
ここは、食事がそろってます。
味噌汁・お稲荷・各種パン・バナナ等。
しっかり食べて補給して。
ちょっと休み過ぎたかな???

まだまだ長野迄は距離が有る。
もう少し頑張りましょ。
と、、
長野に近づいて。
長野駅でおやきを買う予定が有ったので、長野駅に・・・・・
おや??? GARMINの調子が良くない?
良くないどころか、動かないじゃん!
タッチパネルが反応しなくなっちゃいました。
うわ~~~~やばい。。
地図見れない。。。

長野駅で、私のGARMINを諦め、電源落とします。
そして、リーダー KANAさんのGARMINを借りる事に。
なんせ、ずーっと先頭曳いてるもんで。。

ここ長野駅の駅ビルの中に、手作りのおやきを売っているお店が入ってるとの事。
確かに美味しい~~~~~~
今までのとは、全く違う感じ。
これは食べる価値ありですね。

おやきを食べて一段落。
ここから最後の登りが待ってます。
とは言え、5km位かな?
そんなに登る訳じゃない。
ムリせず登りましょう。

雨も止みそうな感じで、一安心かも??

最後の峠を登り切り、飯綱高原に。
リンゴの花が沢山咲いてる。
雨も上がったし。
やっと快適な走行だ~
気温も17℃に

暫く走って、最後のチェックポイントへ。
ここを過ぎれば、後は黒姫からの下り。
そして日本海へ出て直江津から糸魚川まで海岸線を40km。

この黒姫の下りが長い。。。。
真直ぐ・・・・・& ダラダラ・・・・・
前回も眠くなったんだけど。。
今回も眠くなります。
ホントに眠くなるんだよね。

下り切って、後続を待ち。
さて、、、平坦50km行きますか?
ココまでの250kmはなんと追い風。とっても助かりました。
ここからは微妙な向かい風かな??
ちぎらない様に気を付けながら走ります。
少し行って、トイレ休憩。
ここが最後の休憩予定。

残り、、平地を曳くぞ!!!
最後30km/h前後で曳ききり、17時間21分 と言うタイムで全員完走。

なんと、今回完走率6割との事で、糸魚川FRとしては過去最低っぽい。
それもこれも全てはこの天候が・・・・とのお話でした。
私的には、確かに厳しい天候だったけど、ブルベに比べたら・・・・
って、考えちゃった。
やはりロングライドは経験がものを言うのよね。。
と、少ない経験ながら、思ってしまったのでした。

さぁ、走り終わった後はお疲れ様会ですね~~
糸魚川市内で軽く打ち上げ。


魚が旨い!
&安い
シッカリ食べさせていただきました!

さて、皆も糸魚川・・やってみない?

Ps.
翌日は朝の新幹線で急ぎ帰店!


当然12時の開店に間に合わせましたとさ。


 


カテゴリ:

< BBの音鳴り だけじゃ無い  |  一覧へ戻る  |  KASK ヘルメット用 補修部品 入りました >

同じカテゴリの記事

2017/04/23club pk

毎週日曜日の朝は ROAD朝練中

Project-Kには、ゆるゆるな集まりの club pk が有ります。 クラブ と言っても、特別会員規約が有る訳でもなく、特別名簿が有る訳でもなく。 何となく集まってる?と言う感じのグループ。 承認...

続きを読む


2017/02/13club pk

鴨川で、おらが丼が食べたいぞ!

おらが丼 聞いた事は有りますか? 房総半島にお住まいなら、聞いた事は有るかな。その他の地域ではどうなんだろう?? おらが丼とは、房総半島の南 鴨川市が提案する地域ブランド丼なんです。 おらが丼と名乗る...

続きを読む


2017/01/27club pkウェア

club pk オリジナルウェア 追加生産しました

一昨年 受注分のみ生産した club pk ジャージ 今回追加生産に合わせて、予備と言うか少しだけお手軽な物を生産です。 ジャージ(S/M/L/XL) 夏用 半袖 のみ バックポケットの左右が出し入...

続きを読む


Page top