HOME > ブログ > ホイール > New! ディスクロード用軽量ホイール

ブログ

< リム交換  |  一覧へ戻る  |  igpsport??? >

New! ディスクロード用軽量ホイール

新しいリムが届いたので、組んでみました!

 

どちらかと言うと、ロングライド&ヒルクライムに向いたホイールです。

25mmハイト

25mm幅

チューブレスレディー仕様

ディスクブレーキ専用

のカーボンリム

2525TRD のご紹介

 

昨今のディスクロードのホイールに対するトレンドは

太めのタイヤ

 

これは、ディスクブレーキの強力なブレーキ力を生かすためには

太めのタイヤを使ってグリップを稼ぐ必要が有る。

更に、新しいタイヤは軽量なのでタイヤを太くしても重量増には成らない

太めのタイヤでグリップ力が上がれば、コーナーも速く曲がれる。

コンパウンドの改良&チューブレス化で転がり抵抗も低く抑えられる。

 

等の理由が挙げられています。

と言う事で、25mm幅のリムを採用しました。

リム幅25mmであれば、

23Cを装着して25mm幅に

25Cを装着すると28mm幅に

28Cだと・・・・30?31mm幅位か?

 

と、結構太目なタイヤ設定に。

当然、サイドグリップも上がりますし、空気量も増え乗り心地も良くなります。

 

その上で、リムハイト25mm は

昨今とすれば、十分なローハイト

リム自体の縦剛性はリムハイトに依存する部分が有るので、

リムハイトが低い=縦剛性が落ちる(若干ね)=乗り心地が良くなる

です。

ロングライドで疲労軽減に効果が有りますね!

これは、スポーク本数や組み方等が同じ場合の話ですよ。

 

リムハイトが低い=リム重量が軽い(330g)

これは登りには有利ですね~~~~

加速&減速も良いので、ストップ&ゴーが多いクリテリウムや街乗りにも良いですね

 

欠点は、高速域(40km/h以上)での空力特性が落ちます。

速度が上がれば上がるほど、リムハイトは有る方が良いのです。

 

と言う事で、速度域の低いヒルクライムやロングライドに良いって話なんですよ。

 

と、用途がはまる人にはとても良い選択なんです。

 

ディスクローターの取り付け部は、今回はセンターロック仕様

Project-Kでは、センターロック・6穴 どちらも選んでいただけます。

ギヤの取り付けも、シマノ・カンパニョロ・SRAM に対応

 

ご使用に成るコンポ・シチュエーションに合せ

カスタマイズ・オーダーが可能です。


あ、、、そういえば

今回のホイールの重量は

フロント 590g

リヤ   720g

合計  1310g でした。

 

まぁまぁの重量かな?
価格は、いつも通りの

¥120,000-(前後セット)

 

興味の有る方は、ご相談ください。

 


カテゴリ:

< リム交換  |  一覧へ戻る  |  igpsport??? >

同じカテゴリの記事

2019/10/11ホイールメンテナンス

リム交換

MTBエンデューロと言う競技をご存知ですか? MTBで登りと下りのセクションを作り、それぞれのタイムを計測して合計のタイムで順位を競うと言う物。 そこそこ盛り上がってるらしいのですが、 ...

続きを読む


2019/07/28ホイール

最新型のリムブレーキ用 カーボンホイールを追加

世の中 ロードはディスクブレーキだけに成る と言い始めていますが・・・ いやいや、、チョット待って。 1年前は君たち「ディスクブレーキなんて・・・」って言ってたじゃん? ってな話は置い...

続きを読む


2019/02/24テスト・インプレッションホイール

カーボンストリングス ホイール 5055TU インプレッション

先日 Webメディアにて発表させて頂いた Project-K 新型ホイール 5055TU のインプレッションライドを2日行ったので その結果と、状況を。 先ず、5055TUは、こ...

続きを読む


2019/02/09ホイール

ディスクロード用ホイールを量ってみた!

Project-K で組みあげているホイールには ディスクロードも有る事は、既に何度かご紹介しているので 分かって頂いている!!よね??? と弱気に思ってはいるのですが、 そう言えは、...

続きを読む


2019/02/07パーツホイール

センターロックが仲間入り

センターロック???? 何それ?   ハイ。。誠に申し訳ございません。 そうですよね。何の事だ? って感じですよね・・・・(;^_^A   ディスクブレ...

続きを読む


Page top