HOME > ブログ > パーツ > 新型ディスクローター&パッド  テスト中

ブログ

< 今年もグラベル!「BRM216 千葉200km 千葉で砂利道」走ってきた  |  一覧へ戻る  |  カーボンストリングス ホイール 5055TU インプレッション >

新型ディスクローター&パッド  テスト中

昨年 とあるショー会場で見つけ

そのメーカーと話をし

直接取引を開始したブランドが有ります。

ブレーキ用品メーカーさんなのですが、詳細は追って。

 

その中で、気に成って仕方のなかった物を只今テスト中

この商品なのですが、

アルミ製ブレーキローターなんです。

 

軽さが命!

140mmローターで実測65g

通常のローターが軽めで100g程度なので、35gの軽量化ですね。

 

アルミの表面ではブレーキの制動摩擦に耐えられないので

表面を特殊処理(MAO) を行い硬度と耐摩擦性を向上
その為に専用パッドを使用する。。。との事です。

 

さて、ちゃんと止まるのか?&耐久性は??

と言う事で、只今テスト中。

 

とは言っても、未だ積算100kmしか走れていませんが(;^_^A

 

なので、ファーストインプレッションです。

 

軽い! と言う事は先ほどご紹介しましたね。

正直、軽さは正義なので、軽くできる事に悪い事は無し。

 

アルミローターと カーボン/アルミコンポジットスパイダーを

セミフローティング構造で繋ぐ なんていう贅沢な作り方です。

 

制動力ですが、初期のあたり出しが出来るまでは、まぁこんなものか・・と言う程度。

決して効くブレーキじゃないね? と思って走り出したのですが。。

20km位からかな?あ、、ちゃんと効くんじゃん。 と。

 

しかし、その代わりにブレーキ音が。。。orz

正直 ウルサイ と言えるほどのブレーキ音がします。

音的には。。「プァ~~~~~~~~」 みたいな。。。

ラッパの音のような感じ と言えばいいのかな。

 

これが、この先悩みの種になるとは。。。

暫く走っても、この音は無くなりません。

正直、100km走った今でも音はしています。

 

しかし、一時期より音は小さくなった & 音がしない時がある。 と言う感じ

制動力は、100km走った今は全く問題なし。

5%程度の下り坂ならば、片方のブレーキだけでも十分減速します。

& 減速感はキャリパーブレーキ以上ですね。

 

このまま、まだまだ乗って、どの段階で音が変わるのか?を確認したいな と。

制動力的には、全く心配無さそうなので、耐久性と音だけですね。

 

と言う事で、4月頃を目途に、正式に発売するか?と言う感じで

検討中です。

 


カテゴリ:

< 今年もグラベル!「BRM216 千葉200km 千葉で砂利道」走ってきた  |  一覧へ戻る  |  カーボンストリングス ホイール 5055TU インプレッション >

同じカテゴリの記事

2019/02/07パーツホイール

センターロックが仲間入り

センターロック???? 何それ?   ハイ。。誠に申し訳ございません。 そうですよね。何の事だ? って感じですよね・・・・(;^_^A   ディスクブレ...

続きを読む


2018/09/15パーツ

ROTOR 新型クランク ALDHU 3D+ 入荷

シマノ・カンパ以外のブランドで、クランクとして確固たる地位を築いているROTORから 新型のクランク ALDHU 3D+ が入荷しました。 今までの3D+と違い、ALDHU はクラン...

続きを読む


2018/09/01カスタムパーツ

リヤコグのカスタム?

皆さんがお使いのギヤ(リヤコグ)は、何枚? って質問だと、10枚!とか 11枚! って答えですよね(;^_^A   イクツからイクツ?って聞かれたことは有りませんか? そ...

続きを読む


2018/08/04パーツ

噂?!のケーブル 入荷です

巷で、某シマノのケーブルよりもイイ!   という噂の シフト&ブレーキケーブルが有ります。 日泉ケーブルという会社の スリックステンレスインナーケーブル 従来のケーブ...

続きを読む


2018/06/18パーツ

シマノ R7000/105シリーズ 受注開始です

いまいち盛り上がりに欠けていますが。。。 シマノ New105 R7000シリーズが受注開始になりました。 早くて 6月末 って直ぐじゃん(;^_^A 入荷予定です。 &nb...

続きを読む


Page top